朝礼から

← 村岡花子さん (赤毛のアン翻訳者)   最近のお気に入り →


‘野菜サラダをどうぞ’

スタッフ
  今年になって 野菜サラダが職員の皆さんに提供されることになりました。
今のところ、週一回 (火曜日)ですが、毎回好評です。



趣旨は 手近なところから食育。
野菜を野菜そのものとしてもっと摂取できればとの思い。
又、病院の畑で採れる安全な野菜を無駄なく使えたらとの思い。
とは言え 大小の手間も経費もかかるところ、院長先生の快いO.Kで実施となりました。

     

 野菜は、一日350gの摂取が推奨されています。 生野菜なら両掌一杯、茹でた野菜なら片手一杯と言われています。
野菜を野菜として食べる利点の一つに咀嚼 (そしゃく) という食動作が有ります。
4~5回噛めば飲み込めるご飯などの他の食べ物とは違い、よく噛まないと飲み込めないのです。
 一日一回のサラダで80~100gの野菜が摂取できたとしたら、350gも難しくないかも知れません。
食事は野菜からと言われる今、野菜をしっかり摂取する習慣に繋がれば意図するところです。
(管理栄養士:H・F)




△ ページトップへ

文字の大きさを変更できます
▲大きく ◆標準 ▼小さく

〒791-3120
愛媛県
伊予郡松前町筒井1592
TEL:089-984-1300
FAX:089-984-1377

RSS 1.0