お知らせ

   前の記事→


脊椎外来のご案内

お知らせ
 脊椎脊髄病専門外来(予約制)を設置いたしました。

腰痛、肩こり、頸部痛から、手足のしびれや痛みを伴う腰椎椎間板ヘルニア、腰部脊柱管狭窄症、腰椎すべり症、頸椎症性脊髄症、脊髄腫瘍など脊椎脊髄にかかわるすべての疾患の診療を行います。
治療は個々に十分検討し、個々人に合った最適な方法で治療致します。手術治療も随時ご案内いたします。他院で治療し、改善が芳しくない場合でもご相談に乗ります。脊椎の疾患で悩んでいらっしゃる方はぜひご相談下さい。

なお現在当院ではMRI検査ができない状態のため、過去に他院でMRI検査を受けられた患者さんでそのデーターが入手可能であれば受診の折にご持参ください。入手できないようであれば、必要に応じて当院より画像検査をご案内させていただきますので、画像の入手は必須ではありません。また過去に脊椎の手術を受療されたことのある方は可能であればその手術内容の情報をご持参いただきますと大変参考になります。



お花見 2017.

お知らせ
 4月14日金曜日、桜の花びらがヒラリヒラリ舞い落ちる中、恒例のお花見をおこないました。
I公益社さんにしていただいたライトアップと淡いピンクの花のコントラストが最高の光景でした。



この桜の木は、30年前に植えられたそうです。当時の丈50cm。新しい花を毎年咲かせてくれます。
手に届くほどに枝が低いので香りも楽しめて、散る時は花びらの柔らかさをほおで感じることもできます。
桜は人の目を楽しませてくれるように、下を向いて咲いているという話をされている方がいました。


実は桜の木、儚いというイメージもあるけれど
花のつき方を観察してみると
「見て見て!! ほら私、綺麗でしょう!!! 」と一つ一つの花が強く自己主張をしているようにも感じられます。
桜の木が私たちを惹きつけているのかなとも思いました。

また来年も咲き誇る花々で、私たちを迎えてほしいです。

( A.Y./事務職員 )



新入職員歓迎花見 2016

お知らせ
 この時期に?!と驚くほどの二日前の暴風雨。
くすの木の葉があちこちに舞い散り、換気扇のふたも飛んで落ちてしまい...
さくらは大丈夫かととても心配したのもなんのその。


花びらが舞いながらの染井吉野のもと、天気の良い週末に歓迎花見をしてほっこりできるひと時を持ちました。

美しい桜の花を見上げる職員の表情はみな同じ、とても穏やかです。

竹の子づくしのお弁当は季節感がありとても美味しかったです。

( A.Y./事務職員 )




そばには自然に芽吹いた山桜、120cm...
静かに元気よく育ってます ヽ(^。^)ノ



職員駐車場入口にある山桜。    
染井吉野より少し早めに開花します。
公私共に変化の多い気ぜわしい春ですが、
私は2種の桜を毎年楽しんでいます。




△ ページトップへ

文字の大きさを変更できます
▲大きく ◆標準 ▼小さく

〒791-3120
愛媛県
伊予郡松前町筒井1592
TEL:089-984-1300
FAX:089-984-1377

RSS 1.0