院内探訪



さあ、弥山に登ろう!

院外探訪
近くて、そして有名な世界遺産、宮島の厳島神社。
私は今の今まで訪れたことがありませんでした。
昨年は行こうと計画して、広島まで行ったものの大雨の大しけで断念…
今年こそはと一念発起でした。
おかげさまで絶好の夏日に恵まれ…ついに決行となりました。



行く前のリサーチは得意です。
と言うか、リサーチせずにはいられません。
宮島とインターネットで調べれば色々と出てきますが、
その中で、揚げもみじ(まんじゅう)が美味しい話と、
弥山からの絶景が素晴らしい話がとても印象深く…
厳島神社界隈をいかにめぐるか…ではなく!!
私の中では、「弥山にいかに効率よく登るか」が重要なポイントであったかと思います。
一緒に行く娘と友達の了解を得て…歩く気満々ですがよろしいか?と…
いざ宮島、弥山へ…です。

何と言っても8月の初旬です。
お天気とあれば、暑くて暑くてたまりません。
事前に日焼け対策として
サングラスに帽子、フェイスカバー(鼻から下を覆うほっかむりのようなものです)



長袖長ズボン…日焼けは免れはしたものの
すごくすごく暑くて、
その後2~3日は頭痛がするほどでした。

宮島口で朝出来立てのあなご飯を購入し、リュックに忍ばせ、
凍ったドリンクをコンビニで購入して、準備万端!!途中の展望台があるところまで
ロープウェイに乗り継いで行きます。
ロープウェイを降りてから30分~40分くらい。
手付かずの自然の傾斜の凸凹道を登ったり下ったりすると…
弥山の頂上展望台にたどり着きます。
足腰には自信があったのですがなにぶん傾斜が強く、
少し登ると心臓が悲鳴をあげるような不甲斐ない状態に悪戦苦闘…
周りの名所にも目をくれず、
足の長い半袖半ズボンの海外からの観光客の方の足取りを眺めながら…
やっとのことでたどり着いた展望台は
とっても広々していて、爽やかな風が吹き抜け、
素晴らしい景観で。



それまでの疲れも吹き飛ぶようなそれはそれは爽快な気持ちで。
あの時の吹き抜ける風は私の中のベスト3に入るほどの気持ちよさでした。
大した距離登って来たわけでもない私たちですが、
山登りがクセになるのはこれよね~などと言いながら…
しばらく手足を伸ばして大の字になり、体と心を癒しました。



そしてお待ちかねのあなご飯。
しばらく時間が経っていると言うのに、
あなご飯のほんのり温かい感じ…何気に背中で保温(笑)とか言いながら。
またこれも最高でした。持って行って正解!!



下山後は、もちろん
お目当の揚げもみじを食し、



すり氷なるものもいただいて涼み、
厳島神社の参拝を最後にし、
(ご挨拶が遅れてすみませんと言いながら…)



途中強いパワースポットである御山神社の参拝も忘れず!
引き潮の厳島神社の鳥居のそばまでズボンを捲り上げて接近と…
しようと思うことは満遍なく出来た充実の1日でした。



あまりの重装備なのも忘れて、公衆トイレで外国の方に笑顔を向け(たつもり)たがギョッとされ、ああ、怖いよね(汗)思ったり、
帰ってから頭痛がしたりしたこと以外は完璧!!?
いやいや、
もっと周りに目を配りながら弥山に登ることを忘れていました。
伊藤博文さんやら、弘法大師さんやら、
様々偉い方々由来の場所がたくさんある弥山です。
今度はもっと爽やかな季節に軽装で訪れたいと
帰りの船の中で思いを馳せ…
宮島が人の心を掴む場所なのを妙に納得した私の初宮島でした。

理学療法士 Y.D.





△ ページトップへ

文字の大きさを変更できます
▲大きく ◆標準 ▼小さく

〒791-3120
愛媛県
伊予郡松前町筒井1592
TEL:089-984-1300
FAX:089-984-1377

RSS 1.0